中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

抱かれたい道場 & 月刊!スピリッツ

抱かれたい道場32


毎度です。中川ホメオパシーのネタ&ジョージ・マイケル担当、的場です。


つうことで告知がのびのびになってしまいまして、なんかもう今さら感バリバリですが、
12月18日(火)発売の『ヤングチャンピオン烈』に『抱かれたい道場』の第32話が掲載
されております。今月はアレですよ、例のバケモノが出てきますんで、ぜひぜひ御一
読くださいませ。


あと今月のヤンチャン烈の付録に『特製クリアブックマーカー』…いわゆるひとつの栞
(しおり)がついてくるんですけどぉ…


しおり


我々のイラストが一番デカいくせに何故か
栞として使用できない怪奇仕様。



…や、ネタとして相当オモロいから一向に構わないんですけどね! 
なろう!なろう!明日なろう! 明日は立派な栞になろう!


さて、今月はもうひとつお知らせが。 えっとですね、今週発売のビッグコミックスピリッツ
さんの巻頭グラビアが、我輩の大好きなももクロなんですけどぉ、このグラビアの撮影現
場に、なんとワタクシ、どういう因果かお邪魔させて頂きまして(!)、ルポ漫画を描くとい
うお仕事をさせて頂きました。 いやもうホント…生きてて良かったの一言に尽きますね。
2012年どころか今まで生きてきた中でもベスト3に入るほどの感動と興奮でした。


漫画の方は12月27日発売の月刊!スピリッツの方に掲載されます。スピリッツ本誌の
グラビア撮影現場のルポ漫画が月スピに掲載されるって、ちょっくらややこしいんですけ
ど、何はともあれチェックして頂ければ幸いです。


…そんでまぁ、本当に夢みたいなひとときだったワケですが、1ページという超タイトな
紙幅の関係上、あーりんのことしか描けなかったのが残念至極。 それからスピリッツ
編集部さんの方から『漫画のタイトルに“モノノフ”というキーワードを織り交ぜて欲しい』
というディレクションを頂きまして、それに従いタイトルに“モノノフ”を冠したワケですが、
なんつうかその、『自分程度のファンがモノノフを自称しておこがましくないかしら…?』
みたいな戸惑いは正直感じましたね。 もちろん俺はももクロのことが超超超好きだし、
CDやDVDや関連書籍は可能な限りゲットしてはいるんですけど、いわゆる“モノノフ”と
と呼ばれる熱狂的なももクロファンの方々の熱量って、俺なんかとは比べモンにならな
ほど凄まじいじゃないですか。 暮らしの中心に『ももクロ』がドドーンとあるっつうかさ。
だからまぁそういう方々からすれば俺なんてまだまだモノノフとは呼べないワケで…と
か『北の国から』の吉岡秀隆ライクに色々考えちゃったりするんスよ。 小心者なモンで。


…なんだか考えてたら腹減ってきちゃったわ。 たしかゆうべのクリスマスケーキの余り
がまだあったハズなので、あれ食いながら『ピコピコポン』のDVDでも観るか。 

つうことで皆様、素敵なクリスマスを!   ヴァギナ!
 
スポンサーサイト
  1. 2012/12/25(火) 22:00:00|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

抱かれたい道場 ~男達のペット~

抱かれたい道場17


毎度です。ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの坂本慎太郎担当、ブロッケンでございます。


つうことで、11月15日(火)発売のヤングチャンピオン烈に『抱かれたい道場』の第17話が掲載
されております。 今月もバッチリ『ゴッドサイダーサーガ』の後ろを死守(笑)しましたんで、ぜひ
ぜひその辺も含めてチェックして頂ければ幸いです。 Gカップミラクルボディ・原幹恵嬢の妖艶
な表紙が目印! どうかひとつ!


えー、今月のサブタイトルが『男達のペット』っつうことでして、読んで字の如く『抱かれたい男に
ふさわしいペットとは?』みたいなしょうもないハナシなワケですが、もうね、ネタバレ上等で先に
言っちゃいますよ。 今月はね、大蛇が出てきます。 アミメニシキヘビのあーりんって名前の。
言うまでもなくこのあーりんって名前の由来は、俺が心の底から愛してやまない『ちょっぴりセ
クシーでおちゃめなももクロのアイドル
』=あーりんこと佐々木彩夏嬢から引用させて頂きま
した。 フフ。 屈折してますでしょ、俺の愛。 いやでもホントね、俺はももクロが、そしてあーりん
が大好きなんだよ。 完全に夢中。 来月、はじめてももクロのライブに行く予定なんだけどさぁ、
もう今から緊張しっぱなしでオシッコが止まりませんからね。あーどうしよう、肉眼で本物のあー
りん
見たら死んじゃうんじゃないかしら。もし俺が死んだら、骨はガンジス川にサラサラッと散骨
してくれよな、はちみつ君。


さてさて、今月はさらにもうひとつ、ちょっとした仕掛けがございまして。 っていうのも、上述した
あーりん(蛇)と舵原先生が、なんとヘビ語で会話するっつう珍妙な場面があるんですけど、な
んとそのヘビ語を解読すると、あるメッセージが現れる・・・という仕組み。


蛇語


こんな感じでね、上の表をご覧頂ければ分かるように、ヘビ語がひらがなの五十音に対応して
るんです。 ヘヘ。 我ながらヒマだなーって思いますけどね。 このヘビ語五十音表、作画担当の
はちみつ君が原稿の合間を縫ってせっせと作成してくれました。 大体こういうしょうもない企画を
思いつくのが俺の役目でさ、そんな俺の適当な思いつきを地道に具現化すんのがはちみつ君の
役目なんだな。 損な役回りだよなぁ、はちみつ君。 でもさ、はちみつ君はとにかく俺にゾッコン
LOVE
なモンだから、『うわ~それ面白そ~!やるやる~!』って、まるで少年のような笑みを浮
かべながら五十音表を作ってました。 ホント馬鹿なコ。 そんでですね、あらかじめ お断りして
おきますけど、ヘビ語を解読したトコロで重要なメッセージなんぞは一切隠されたりしてませ
ので、ヒマでヒマでしゃあないって方だけトライしてみてくださいね。


あ、あとこれは言っとかなきゃな。 なんとですね、来月は『抱かれたい道場』が一挙二本立て
で掲載されちゃいますッ! ヤバいよーヤバいよー(出川哲朗さんがログインしました)。 まさに
地獄のクリスマスプレゼントといった様相を呈してまいりましたが、いやホントありがたいです。
皆様に楽しんで頂けるよう、キッチリ勝負かけていきますんで、ぜひぜひ来月もチェックしてくだ
さいネ! 夜露死苦!

テーマ:イ・ビョンホン - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2011/12/10(土) 23:59:59|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。