中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

抱かれたい道場 ~男達の進化論~

抱かれたい道場11
WHAT IS ペッテング?


毎度です。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの児玉清担当、ブロッケンです。


つう事でしてね、5月17日(火)発売のヤングチャンピオン烈に『抱かれたい道場』の
第11話が ちゃっかり掲載されちゃってますので、ぜひぜひチェックしてやってください
ませ。 大迫力のGカップ生命体・原幹恵チャンの妖艶なスマイルが目印ですぞ!


それからですね、今月号より田口雅之先生の『ブラックジョーク』がヤングチャンピ
オン
本誌からヤンチャン烈に舞台を移して、ギョババッと再始動したってんだから、こ
らもうビッグニュースと言わざるを得ませんよエブリワン。


このブログでも何回か申し上げましたが、俺達のデビューのきっかけになったのが
Cコミック大賞
っつう漫画賞だったんですけど、その時に審査員をされていた田口先
生が俺達の漫画を熱烈にプッシュしてくれたおかげで読み切りが掲載される運びとな
り、その後こうして連載を描かせて頂けるまでになったんですよね。 つまり、現在の
我々があるのも、すべて田口先生のおかげであると言っても過言じゃないワケです。
マジでマジで。 だって担当のNさんも笑いながら言ってたもん。『選考の時に(俺達
を)推してたのって、ボクと田口先生だけだったんですよぉ~アハハ~
』ってさ。
それ聞いた俺等は全ッ然笑えなかったっつうか、むしろ背筋がヒンヤリしましたよ
ね、ええ。首の皮一枚ってんですか。 何はともあれ、そんな命の恩人とも呼べる
口雅之
先生と、こうして同じ誌面を飾る事ができるなんて、身に余る光栄です!


感激っつったらアナタ、今月の『青春ポップ!』ですよ! とうとう朔太と小島さんが…
高架下で…おっといけねぇ、こっから先はYOUの目で確かめてくれよな!約束だぜ!
…クスクス。若干メンドくせぇテンションになってまいりましたので、ここら辺で止して
おきますか。 うん、それがいいや。 でもね、ヤンチャン烈はマジでどんどん面白くなっ
てきてますよ。 これは間違いないと思う。 俺達も他の諸作品に負けないように、今後
もシノギを削ってギャグ道に邁進していきますんで、皆様!どうぞよろしくお願い致しま
す!  m(_ _)m

スポンサーサイト

テーマ:島耕作 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/06/15(水) 23:59:59|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。