中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 ~破産-金融屋殺し~

赤ちゃん力
ワケもなく赤ちゃん


≪あらすじ≫
借金を踏み倒すため夜逃げした角田(中田ボタン)を捕まえた銀次郎(竹内力)は、角田が
花井ファイナンスの花井(山城新伍)にそそのかされていた事を知る。 一方、銀次郎が金
を貸した田部井(森脇健児)が、その金を詐欺師に奪われてしまう。 田部井は経営コンサ
ルタントの加瀬(升毅)に相談するが、加瀬も裏で花井と手を組んでいた…。 悪徳金融・花
井ファイナンスの汚いやり方に銀次郎の怒りが爆発する! 6代目舎弟・新庄公平役として
山本太郎が初登場するシリーズ第32作目。山城新伍升毅森脇健児ほんこん
司花江
ぼんちおさむなど、香ばしすぎるゲスト陣も大きな魅力。


≪用語解説集≫

・昨日コレ(小指)にマンション買うたとこやねん
〔解説〕 花井ファイナンスにすっかり金を騙し取られた田部井(森脇健児)。 そんな田部
井に泣きつかれた沢木の親分(ゆうき哲也)が、ちょっぴりテレ臭そうに発した一言。   


・この勝負 相撲でゆうたら あんたの勇み足っちゅうこっちゃ
〔解説〕 悪徳金融屋・花井(山城新伍)の陰謀を見事打ち破った銀次郎がドヤ顔で言い放
った一言がこちら。 たとえ上手はヤミ金上手である。


・散髪屋とマッサージは そう簡単に変えるもんやない
〔解説〕 この持論のもと、銀次郎は夜逃げした角田(中田ボタン)のいきつけのマッサージ
屋に公平(山本太郎)を住み込みで働かせながら待ち伏せさせる。 数日後、のこのこマッ
サージ屋に角田がやってきて あえなく御用。 まさしくヤミ金ホイホイ


・破産した人間は
警備員にはなれんゆうことを教えといたるわ

〔解説〕 くらしに役立つヤミ金マメ知識ですね。


・法律っちゅうのは弱いもんの味方するんやのうて
知っとるもんだけに味方するもんや

〔解説〕 もんもん言い過ぎでっしゃろ。


・ワシは義理堅い男でんねん 
お返しと仕返しは必ずしまっせ

〔解説〕 返しと返し。 たった一文字の違いが天国と地獄の分かれ目である。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ダンボール戦機 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/17(土) 19:15:26|
  2. ミナミの帝王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版12 ~逆転相続~

紅のバックファイヤー
ワケもなく紅のバックファイヤー


≪あらすじ≫
売れない演歌歌手・城ゆたか(布施辰徳)は、萬田金融からの借金で自らCDを買い占め、
どうにか歌手としての地位を保っていた。 そんな城のもとへ、妻の由紀子がママを務める
スナックの常連客・岩崎から投資話が舞い込む。 歌手生活に嫌気が差していた城は息子
のために貯めた300万円を投資するが、そこには巧妙な罠が仕掛けられていた…。 義理
の父親の遺産を狙う悪徳女社長役に マツイ棒でおなじみの松居一代が登場するシリー
ズ第31作目。 実力派ものまねタレント・布施辰徳がパッとしない演歌歌手に扮して熱唱す
る『国東慕情』も 色々な意味で観る者の涙を誘う。


≪用語解説集≫

・いつまでもションベン臭いアイドルや うるさいだけのロック
聴いとるから お前はまともなシノギができんのじゃ

〔解説〕 城ゆたかのリサイタルショーにて、演歌にあまり良い反応を見せない舎弟・広瀬
(天田益男)に対して沢木の親分(ゆうき哲也)が言い放った一言。 親分の偏った労働哲
学がスパークする、隠れた名場面である。


・借金かて立派な遺産や
〔解説〕 物語の冒頭、亡父を囲んで遺産相続について語り合う家族の間に割って入った
銀次郎(竹内力)が、十八番のVシネスマイル全開でつぶやいた一言。 ミナミの鬼
辞書にTPOという言葉は存在しないのだ。


・日本で貧乏生活するより
アメリカで金持ちの養子になった方が その子も幸せや

〔解説〕 多額の負債を抱え、進退きわまった城ゆたかに対し、息子を外国のブラックマ
ーケットに売り飛ばしてカネを作ったらどうか
と提案する銀次郎。 さりげなく血も涙も
ないセリフを吐かせたら、彼の右に出る者はいない。

続きを読む

テーマ:機動戦士ガンダムAGE - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/03/06(火) 15:10:49|
  2. ミナミの帝王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版11 ~追憶~

RIKI
ワケもなく激昂


≪あらすじ≫
定年を間近に控えた老刑事・桜井(下川辰平)。キレ者で通った彼が、近頃では萬田金融に
通い、さらに退職金もすべて前借りしているらしい。 いっこうに返済しない桜井に業を煮やし
た銀次郎(竹内力)は、彼の自宅に乗り込む。 娘の将来は無いと脅された桜井は、1ヵ月だけ
待ってくれと銀次郎に告げる。調べるうちに、桜井は時効直前の殺人事件の捜査に金をつぎ
込んでいることが明らかになった。 しかも、それは迷宮入りとなってしまった事件だという。
後輩の命を救えなかった無念、娘の綾子への深い愛。 老刑事の執念に心を打たれた銀次
郎は、捜査の手助けをすることになる…。  『太陽にほえろ!』の長さんでお馴染みの故・
下川辰平氏がベテラン刑事役でいぶし銀の演技を披露するシリーズ第30作目。


≪用語解説集≫

・いざという時には娘に親孝行してもらうまでや
〔解説〕 娘に親孝行してもらう=娘をソープに沈めるっちゅうことですわ。


・転ばぬ先の取立てっちゅうこっちゃ
〔解説〕 ミナミの鬼の辞書に『杖』は存在しないのだ。


・ワシみたいな金貸しなんぞが顔出したら
縁起悪いっちゅうもんや

〔解説〕 本作におけるベスト・オブ・名言がこちら。 結婚披露宴の案内状を受け取った銀次
郎が吐いた自虐の詩である。 たしかに華やかな宴席で竹内力がふんぞり返って座って
いたら、それだけで酒がまずくなりそうな予感。

続きを読む

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/01/07(土) 19:05:04|
  2. ミナミの帝王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 ~消えない傷跡~

LOVEマシーン
ワケもなくLOVEマシーン


≪あらすじ≫
大阪・ミナミで一番の料亭『鴨安』で花板を任されていたという男・西村が、 銀次郎(竹内力)に
借金を残したまま姿を消した。 萬田ファミリーはすぐにその居場所を突き止めるが、 男は『鴨
安』の元女将と一緒にいた。 男の腕に残る傷跡の理由、女との関係…。調べていくうちに『鴨
安』の経営者・大杉(新藤栄作)のあくどいやり方が明らかになる。怒りを感じた銀次郎は、 容
赦のないキリトリを始める! シリーズ第29作目。 レッツゴー三匹レッツゴーじゅんこと
逢坂じゅんもインチキグルメ評論家として登場。


≪用語解説集≫

・貸したゼニ返せんモンには
血の池地獄 泳いでもらわなアカンっちゅうこっちゃ

〔解説〕 映画開始から10分と経たないうちに『血の池地獄』という邪悪な単語をクチにする銀
次郎。 ミナミの鬼は いつだってクライマックスである。


・ごくろうさんやったね
〔解説〕 伝統の味と格式をかなぐり捨て、目先の利益に走った『鴨安』の二代目社長・大杉が
自らの経営方針に背いて店を飛び出した花板・西村にヤクザをけしかけて、利き手に大ケガ
を負わせる。 上のセリフは ヤクザから西村を始末したという連絡を受けた大杉が、ニヤケ面
で発した一言。 キャンディーズでいうところの『やさしい悪魔』である。


・『なーんも知らん』ゆうことは『なんでも知ってる』っちゅうこっちゃ
〔解説〕 今作におけるベスト・オブ・名言がこちら。 事実、ミナミの帝王に登場する黒幕たち
も 必ず一度は『なーんも知りまへんなぁ』といった具合にシラを切る。


・ヤることばーっかり考えとるから 何にも見えんようになるんや
〔解説〕 銀次郎と仲良しのヤクザ・広瀬(天田益男)が吐いた捨て台詞。 前作『嘆きのニュー
ハーフ
』において、ニューハーフに まんまと金を騙し取られた男の言葉とは思えない。

続きを読む

テーマ:B級映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/07/09(土) 19:45:03|
  2. ミナミの帝王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 ~嘆きのニューハーフ~

ゴジラVS竹内力
ワケもなくゴジラ 対 竹内力


≪あらすじ≫
堺にあるショーパブ『ルージュ』では今宵も華やかなショーが酔客を喜ばせていた。この店
はニューハーフの館。 中でもNO.1アイドルのリオ(はるな愛)は女性よりも女性らしい魅力
を振りまいて、客の視線を独り占めしていた。 そんな折、心斎橋のショーパブ『愛の館』の
女オーナー・美代子(西川峰子)から持ち掛けられた移籍話に乗るリオだったが、入れ違い
に梅子(梅垣義明)が追い出されるハメに…! オカマの舎弟・梅子のルサンチマンが炸裂
するシリーズ第28作目。 ブレイク前のはるな愛春菜愛名義で登場。


≪用語解説集≫

・安室ちゃんみたく綺麗になって ママ見返してやんねん!

〔解説〕 オカマバーのママから戦力外通告を受けた梅子の魂の叫び。 安室奈美恵だろう
アムロ・レイだろうが、無理なものは無理なのである。


・オカマのノイローゼって なんやピーンときまへんなぁ
〔解説〕 オカマだってがんばってるんだよォ(平成たぬき合戦ぽんぽこ風に)


・踊りやったら自信ありますぅ!
〔解説〕 戦力外通告を突きつけられた梅子が見せた必死の自己PR。 他人の一生懸命を
笑うのは最低の行為だ。 しかし面白いものは面白いのもまた事実。


・何がニューハーフやねんな オカマはオカマやんか!
〔解説〕 梅子の魂の叫び・パート2。 基本的に今作はこんなんばっかである。

続きを読む

テーマ:B級映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/06/25(土) 19:29:16|
  2. ミナミの帝王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。