中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 ~キタの女闇金~

ミナミの帝王4
ワケもなく大股開き


《あらすじ》
ミナミの鬼・萬田銀次郎(竹内力)のキリトリから逃れていた客が続々と返済に訪れた。
北新地にできた裏金融が金を流したらしい。 その店は高級クラブを装い、飲み代と称
して借用書を発行する新手の経営。オーナ-・冴子は、銀次郎への借金を苦に自殺し
た夫の復讐のため、彼の顧客を執拗に吸収する。 一方、冴子のバックで関西への経
済進出を企む関東鬼神会は、彼女の方針とは裏腹に客を傷害保険に加入させ、保険
金を力ずくでキリトる商法に乗り出していた。 窮地に追い込まれる銀次郎。はたして不
動のキリトリ伝説は崩れてしまうのか?3代目舎弟に長江健次梅垣義明(WAHAHA
本舗)を迎えたシリーズ5作目。


《用語解説集》

・あい釜を制する者が天下を制するんや
〔解説〕 “あい釜”とは、JR大阪環状線新今宮駅より南に位置する日本最大級のドヤ街
あいりん・釜ヶ崎地区の略称。 この地区を制したからといって天下を制する事は出
来ないと思われる。 多分、その場のノリで言っちゃったんでしょうね。


・あんたの亭主は借金に負けたんやない…
自分自身に負けたんや 

〔解説〕 本作におけるベスト・オブ・名言がコレ。 あんた=キタの女闇金屋・冴子の亭主
を自殺に追い込んだのは他でもない萬田銀次郎である。 まさしく泣きっ面にRIKI。


・エドモンド本田
〔解説〕 暴力団組長・沢木(ゆうき哲也)が、劇中でプレイしている対戦格闘ゲーム“スト
リートファイターⅡ
”で使用していたキャラクター。 ちなみに対戦相手はダルシム


・顔
〔解説〕 『この顔立てる方便…考えといてくれや』、『この萬田…顔にドロ塗られて黙っとる
ワケにはいかんのや』、『この萬田の顔…安ぅはないでぇ』等、“顔=メンツ”にまつわる発
言が頻出するのが本作の特徴である。


・この街はな、日本で唯一暴動が起きる街なんや
〔解説〕 いつの間にか銀次郎の3代目舎弟になっていた元サギ師・田所ジュンペイ(長江
健次
)のセリフ。 あい釜地区の民度の低さが端的にまとめられた一言。


・坂田雅彦
〔解説〕 冴子の片腕として働く元ヤクザ・加納役を演じていた強面の俳優。 実はこの人、
シリーズ第1作目『トイチの萬田銀次郎』にもヤクザ金融・花園組の成田役として出演し
ており、その際に『どないや…新地の味は?』という粘っこい名言を残している。 Vシネ
界には良く見られる“キャスト使い回し現象”である。


・ワシらはな、根性入れてゼニを稼いでますんや…
その根性の入ったゼニを貸すんでっせ?
あんたも根性入れて借りなあきまへんで 

〔解説〕 根性・根性・根性の3連コンボである。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/03/26(金) 15:08:46|
  2. ミナミの帝王
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。