中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版8 ~詐欺師の運命~

力といっしょ1
ワケもなくLサイン


《あらすじ》
2000万の借金をコゲつかせていた丸山医院長夫婦に夜逃げをカマされてしまった
銀次郎(竹内力)は、丸山の妻・美代子の実母で、資産家のサヨに代わりの返済を
迫る。 しかし娘夫婦に対し愛情のカケラも持たないサヨは、頑として借金の肩代わ
りを断る。 その頃、財産目当てで巧みにサヨに近づくひとりの男がいた。早川と名
乗るその男(光石研)は、博打でサラ金に多額の借金を抱え暴力団・黒田組につけ
狙われていた。 銀次郎がその事実を知った時にはすでに遅く、早川はまんまと金
を騙しとり、博多へとズラかった後だった…! シリーズ第18作目。


《用語解説集》

・金貸しには金貸しなりの人の殺し方があるっちゅうこっちゃ
〔解説〕 銀次郎の息のかかった医師が作成した ニセの死亡診断書のおかげで、
(戸籍上は)死者と化した光石研。 これぞまさしく生ける屍。


・しゃあないなあ…ほなセンセイには
原発にでも行って働いて返してもらおうか

〔解説〕 マグロ漁船、臓器売買(フィリピンで角膜 or 腎臓を売却)に続く第三の選
択肢…それが“原発”である。 被曝(ひばく)覚悟で稼いできなはれ!


・ゼニを借りに来るヤツは ゼニが無いから借りに来るんや
〔解説〕 どんなにありふれた言葉も、銀次郎のクチから発せられた途端に名言と化す。
類稀なる人間力のなせる業であります。


続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/06/07(月) 18:21:26|
  2. ミナミの帝王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。