中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版4 ~破産―乗っ取り~

欲望の街
ワケもなく欲望の街


《あらすじ》
不良刑事の立石(丹古母鬼馬二)に目を付けられ、袖の下を要求されたブルセラバー
『セーラー』店長の水島。大金が必要になった水島は銀次郎(竹内力)の元を訪れる。
水島の実家は九州でも指折りの大財閥だが、継父と反りがあわない水島は、単身大
阪で一旗揚げようと苦闘していたのだ。 一方、水島家の乗っ取りを画策する継父は、
水島を社会的に抹殺する為水島の母に破産宣告か禁治産宣告を受けさせるように提
案する。巧妙な手口に絶望した水島とともに九州へ向かう銀次郎。父との対決が始ま
った! そんじょそこらの死体なんかよりもよっぽど死体然としたMr.オクレ氏の蒔き
散らす負のオーラがとにかく心地良い、シリーズ第9作目。


《用語解説集》

・温泉で背中流してスッキリしたやろ? 
けど借金は流れんとフンづまっとるで

〔解説〕 ひなびた温泉宿にて、愛人にペッティングをカマしていた債務者の寝床に乱
入した銀次郎が放った名言。 類義語として、『ええ汗流した後で悪いけど、きっちり
冷や汗かかしたれい
』というのもある。 


・黒田節
〔解説〕 沢木の親分(ゆうき哲也)が日本刀を振り回しながら、“♪酒は呑め呑め~”
でお馴染みの“黒田節”を熱唱するという、親分ファンにはたまらないシーンが本作
には収められているのだが、どうして親分が物語の展開と全く関係ないタイミングで
突如“黒田節”を披露したのかは不明。


・この萬田、服もゼニも無いゆうたかて、
一歩も退かへんど……えぇ?

〔解説〕 この『えぇ?』 が絶品なんだよなァ。


・ヤクザがな、そんなモン
手ェ出すようになったらしまいじゃ!

〔解説〕 そんなモン=宝くじの事。 バブルが弾けて、ヤクザ業界にも不況の風が
吹き荒れていた当時の世相を反映した、なんとも侘びしい一言である。  


・欲望の街(インストVer.) 
〔解説〕 本編終了後、竹内力兄ィの名曲“欲望の街”のイントロが響き渡り、『おっ、
とうとう今作からエンディング・テーマが“欲望の街”に切り替わったか!』と、思わ
ず色めき立ったが、ヴォーカル部分がペラいシンセに差し替えられたインスト・ヴァ
ージョンであると気付いた時はマジで凹んだ。  歌っておくれよ、力兄ィ…。


続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/04/13(火) 13:19:23|
  2. ミナミの帝王
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。