中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝日奈ミナミ

朝日奈ミナミ
朝日奈ミナミって言ったらゴジラ(2000)

・漫画サイトもやっております。→コチラ
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/30(月) 18:20:12|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅野ゆう子

浅野ゆう子
浅野ゆう子って言ったら日本で唯一マイケル・ジャクソンと食事した女優(場所は葉山)

・漫画サイトもやっております。→コチラ
続きを読む

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/28(土) 03:12:56|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石田法嗣 谷村美月 西島秀俊 / カナリア

我輩
ワケもなく閣下


どうも。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの東京事変担当、ブロッケンです。

石田法嗣谷村美月主演の映画『カナリア』を観ました。

無差別テロを実行したカルト教団『ニルヴァーナ』から保護され、関西の児童相談所へ
送られた岩瀬光一(石田法嗣)。他の児童が次第に教義の呪縛から解き放たれていく中、
光一はひとり反抗的な態度を貫き、ついには児童相談所を脱走してしまう。そしてひょん
な事から知り合った不良少女の由希(谷村美月)と共に、同教団の最高幹部であり、無
差別テロの実行犯でもある母親と妹の居る東京を目指す…というあらすじ。

石田法嗣谷村美月は『檸檬のころ』でも共演を果たしておりますが、今作は『檸檬の
ころ
』よりも3年前の作品なので、さすがに2人ともあどけない! 谷村美月ちゃんって
この頃で14歳とかそんぐらいでしょ? 上手いなァ、演技。 関西弁で長ゼリフを一気に
まくしたてるシーンが多いんですけど、ちっとも危うい感じがしないんですよね。 すっごい
自然で流暢。エビちゃんこと蛯原友里とは大違いッスよ。…どうしてこのタイミングでエビ
ちゃんが引き合いに出されたのかも不明ですけど。 フフ。

白装束にヘッドギア、マインド・コントロール、そして無差別テロといった特徴からも分かる
通り、今作に登場するカルト教団『ニルヴァーナ』のモデルがオウム真理教である事は明白。
信者同士が互いをホーリー・ネームで呼び合うとこなんかもまんまオウムですし。 そんで、
石田法嗣ら児童班の信者の教育係が西島秀俊ってのもかなりジャストな人選なんスよね。
真面目で神経質で融通の利かなそうな、いかにもカルト教団に入信しちゃいそうな顔立ち
してるもんなァ、西島秀俊。 好きな顔ではあるんですけど。

石田法嗣谷村美月が東京を目指す途中に出逢う人々も、ロリコンの独居老人や、ワケ
ありレズビアンのカップルなどなど、かなり濃いクチ揃い。 特に、りょうつぐみが演じる
レズのカップルが激しくビンタを張り合った後、もんどりうって草っ原に倒れ込み、そのまま
ディープ・キスに突入するシーンはかなりシュール。 で、そん時の天気がまたイイ感じに
曇天でモヤモヤ感も2割増し。 ドヨ~ンって感じです(゚ω゚)

無差別テロから数年後、マインド・コントロールから解放された信者達の数名が共同で生活
しながらリサイクル・ショップを経営してるんですけど、その中に西島秀俊江口のりこ
居るんですけど、江口のりこって、ホント色んな映画にチョイチョイ出て来ますよねェ。

彼等との別れ際、餞別に少量のお金が入った封筒をくれるんですけど、その封筒の手渡し方
ってのが、石田法嗣に直接手渡すのではなく、ハンカチ落としゲームの要領で、封筒を元・信
者の手から手へとリレーさせてから手渡すんです。 …ここ、すっごいさりげないシーンではある
んですけど、還俗を果たしてもなお、教団での生活の影を感じさせる、薄気味悪いシーンでした。

エンディング・テーマはZAZEN BOYS渾身の名曲『自問自答』。 イントロの機関銃の
様なドラムが響き渡った瞬間、一気に映画の世界から現実へと突き戻されます。 大人や
社会のエゴや事情や思惑に翻弄される時代のカナリアたる少年少女達が、それでも強く
生きていこうとする様を、カルト教団というある種ギリギリのモチーフを通じて描かんとする
今作と、この『自問自答』の世界観がおそろしいほどマッチしております。

そういやZAZEN BOYSの4枚目のアルバム、まだ買ってなかったんだっけ。 買わなきゃ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/11/27(金) 18:29:00|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麻乃佳世

麻乃佳世
麻乃佳世って言ったらミー・アンド・マイガール

・漫画サイトもやっております。→コチラ
続きを読む

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/25(水) 17:08:17|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

浅野温子

浅野温子
浅野温子って言ったらあぶない刑事

・漫画サイトもやっております。→コチラ
続きを読む

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/24(火) 19:17:40|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅茅陽子

浅茅陽子

浅茅陽子って言ったらエバラ焼肉のタレ(でも途中降板)

・漫画サイトもやっております。→コチラ
続きを読む

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/21(土) 17:57:11|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多部未華子 濱田岳 森山未來 / フィッシュストーリー

ufo.jpg
ワケもなく未確認飛行物体


毎度です。ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの関根麻里担当、ブロッケンです。

伊坂幸太郎原作の映画『フィッシュストーリー』を観ました。 メッチャクチャ面白かった。
 
1975年、セックス・ピストルズよりも一年早くリリースされたパンク・ソング『フィッシュストー
リー
』が2012年に世界を救うという、何とも荒唐無稽なストーリー。 『アヒルと鴨~』の時も
しみじみ感じましたけど、この伊坂幸太郎という人の頭の中は一体どうなっているのでしょう?
どうしてこんな天才的なストーリー展開が思いつくのか、皆目見当もつきません。それにしても、
『一枚のレコードが世界を救う』って。字面だけ追ったらこれほど陳腐なコピーもなかなか無い
んじゃないかな、と。 今作には他にも『正義の味方』、『世界の終わり』、『呪いのレコード』と
いった陳腐極まりないキーワードが頻繁に登場します。

正義の味方なんてこの世にゃ居ないし、世界の終わりなんか来ない。呪いのレコードの噂
だってどうせ誰かのデッチ上げ…そんな風に鼻で笑い飛ばしてハイおしまいって感じの、
いわば使い古されたモチーフを、まるでパッチワークのように繋ぎ合わせて、独創的な物語に
仕上げるその手腕はただただ圧巻の一言。しかもその物語が観念的にも虚無的にもならずに、
ポジティヴな余韻だけを残すという点が素晴らしい。 

この神懸かり的なストーリーに、出演キャストも素晴らしい演技で応えています。 濱田 岳
伊藤淳史多部未華子森山未來大森南朋波岡一喜といった、華はないけど(失礼)
実力派のキャストがズラリ勢揃いといった趣ですね。
『アヒルと鴨~』に引き続き伊坂作品に再度登場の濱田 岳、相変わらず力みのない自然な
演技でグーでした。それに『正義の味方』役の森山未來もジャッキー・チェンばりのアクション
で魅せてくれます。これがまたカッコいいんだ。今まで森山未來がカッコ良く見えた事なんて
一度もないのに。 それと、宇宙服に身を包んだ多部未華子ちゃんがヨタヨタと歩くシーンが
相当ツボでしたね。『どうしよっかなぁ』みたいな、何とも言えない微妙な表情で歩くんですけど、
その表情がたまらなくキュートなんです。

とにかく、目からウロコがバリバリ剥がれ落ちる事間違いナシ、問答無用でオススメの一本です。 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/11/20(金) 19:13:57|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

浅田美代子

浅田美代子
浅田美代子って言ったら元祖天然

・漫画サイトもやっております。→コチラ
続きを読む

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/19(木) 17:26:19|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沢尻エリカ 竹内結子 伊勢谷友介 / クローズド・ノート

あすかあきお
ワケもなくあすかあきお

どうも。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーのあすかあきお担当、ブロッケンです。

雫井脩介原作の映画『クローズド・ノート』を観ました。

小学校の教師になるのが夢の堀井香恵(沢尻エリカ)。彼女の引っ越し先のアパートから、
前の住人が忘れていった日記のノートが見つかる。ノートの主は真野伊吹(竹内結子)、
小学校の教師。 そこに記された苦悩や淡い恋心と自らの状況を重ね合わせ、次第に
香恵は伊吹に対するシンパシーを深めていく…というあらすじ。

…えっと、引っ越し先の部屋に残されていたノートの内容に共感するのはイイとして、その
ノートを学校やバイト先にまで持ってって読むのって、どうなんでしょ? 現実にいたら相当
イタイ人の様な気がするんスけど。 まァあくまでもこれは創作だから、細かい事は言いっこ
ナシなんですけど、ちょっと気になったモンで。

沢尻エリカが思いを寄せる画家・石飛リュウ役を演じるのが伊勢谷友介なんですけど、
何かこのヒトって、こういうアーティスティックな役どころが多いっスよね。確か『ハチクロ
ン時もそうだったし。この“アーティスティック”って言葉、すっごく嫌いなんですけどね、僕。
スカしてんじゃねえよって感じで。 や、だからと言って別に伊勢谷友介の事が嫌いなワケ
じゃあないんですよ。こういうスカした役をブタみたいなフェイスの男が演じたって、ちっとも
説得力が無いですし。 でも、この役を同じくアーティスティックな香り漂うオダギリジョー
なんかが演じてたら、『スカしてんな』という感想を抱かなかったかも。 何なんスかね、これ
って。 ひょっとすると伊勢谷友介からは、モテない男のコンプレックスを逆撫でする、ある種
のオーラ(?)みたいなものが放出されてたりして。フフ。いきなりスピリチュアルな方面に話
が飛躍しましたけど。 何てったってあすかあきお担当ですからね。

竹内結子の“小学校のセンセー”ぶりは、非常にハマッておりました。日本中の教師が
彼女みたいだったら、イジメなんかも激減するんでしょうにねって位イイ先生なんだこれが。
物語終盤、ノートに書かれていた伊吹の想い人の正体と、彼女の現在の消息が明らか
になるのですが、『やっぱりこういう展開かよ!』って感じで、やや興醒め。 というよりも
『こういう展開には転んでほしくなかった』というのが正直な感想です。 この辺のくだりは
今作のキモなので、あまりつまびらかにする事が出来ないのが何とも歯がゆい…。

あと、主題歌がYUIの『LOVE&TRUTH』(地味にスゴいタイトルですよね)なんですけど、
一時期、エリカ様の『別に』事件が巷を賑わせていた頃、必ずといっていい程この曲が
ワンセットでかかっていたので、エンドロールでこの曲が流れて来た時、反射的に『別に
が脳内でフラッシュバックしてしまいました。 思いっきり余談でしたね。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/11/17(火) 18:42:55|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

朝倉みず希

朝倉みず希
朝倉みず希って言ったらさらりとした梅酒

・漫画サイトもやっております。→コチラ
続きを読む

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/16(月) 13:39:28|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

榮倉奈々 谷村美月 柄本佑 / 檸檬のころ

ガンダム
ワケもなく機動戦士


どうも。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの新撰組リアン担当、ブロッケンです。

榮倉奈々谷村美月主演の映画『檸檬のころ』を観ました。 素晴らしかった。

成績優秀、容姿端麗で学校のアイドル的存在の秋元加代子(榮倉奈々)と、音楽が大好き
で、いつか音楽ライターになるのが夢なんだけど、同じクラスには共通の話題で盛り上がれ
る友人もなく、いつも孤立しがちな白田 恵(谷村美月)。 2人の高校生活、最後の1年の間
に訪れた出逢いと別れ、そして喜びとせつなさを丁寧に描いた、直球ド真ん中の青春群像劇。


まず何と言っても白田恵役の谷村美月ちゃんがべらぼうに可愛い! これは声を大にして
言っておきたいですね。 ボク、前から谷村美月ちゃんのファンだったんですけど、イマイチ
作品に恵まれてないというか、彼女の瑞々しい魅力が活かされた作品ってないモンかなァと
内心歯痒い思いをしていたんスよ。 でもこの作品はストライク。 キラキラしてます。 

そんな美月ちゃんがほのかな思いを寄せる軽音楽部の辻本君を演じたのが平川地一丁目
林直次郎。 彼の演技がまた圧倒的にぎこちないんだ。 美月ちゃんの演技がとてもナチュラ
ルで達者なだけに、その朴訥ぶりがより一層際立っちゃうんでしょうかね。 確か彼、『グーグ
ーだって猫である
』にも出てたんですけど、そん時も微妙だったんだよなァ。でも今回の役どこ
ろは高校生って事で、この朴訥さが逆にリアル。 個人的にはナイスな人選だったんじゃない
かな、と。 アレですかね、ケガの功名ってヤツですかね。 違うか。

榮倉奈々の彼氏役の柄本佑(佑と書いて“たすく”と読むんですって)がまたイイ味出してるんで
すよね。絵に描いたような“童貞顔”ってんですか。 どのクラスにも一人や二人いそうな、そん
な既視感を誘う顔と存在感が秀逸。 常にクチ半開きなトコロもポイント高し。

えっと、このテの青春映画って、往々にして猛り狂うリビドーに苛まれたり、そうでなけりゃ、
部活動に完全燃焼したりするのがセオリーだと思うんですけど、この『檸檬のころ』はそういう
んじゃないんですよね。 もっと淡々としてるというか。 フツーに出逢った男女がフツーに悩ん
で、フツーに傷ついて、そしてフツーに離ればなれになっていくって感じで。 でも、そういった
“フツー”を作品に昇華して最後まで飽きさせずに観せるのって、すごく難しい事だと思います。
でもこの作品はそんな難題をごくごく自然にクリアー出来てるんですよね。

西陽に染まった教室、クラスの喧噪を避ける様にして駆け上った屋上、ヤル気があるんだか無
いんだか分からない学校の近所のひなびた商店、女子の溜まり場と化した保健室、人気の少
ない帰りの通学列車…いずれも劇中で度々出てくる場面なんですけど、これらの場面の雰囲
気って、フライング・キッズの曲に出てきそうだよなァ、ありふれてるんだけど、何かキュンと
来るなァなんて思いながら観ていたら、何とクラスの担任教師役にフライング・キッズ浜崎
貴司
が。 ニクイね。

ここ最近観た映画の中では、イチバン好きかも。  つうかコレ、DVD欲しいです。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/11/14(土) 11:49:03|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝倉えりか

朝倉えりか
朝倉えりかって言ったら69sixtynine

・漫画サイトもやっております。→コチラ


続きを読む

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/13(金) 15:34:37|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝倉あき

朝倉あき

朝倉あきって言ったらとめはねっ! 鈴里高校書道部

・漫画サイトもやっております。→コチラ
続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/11/10(火) 15:39:25|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麻木久仁子

麻木久仁子
麻木久仁子って言ったら知性派タレントですね。

・漫画サイトもやっております。→コチラ
続きを読む

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/09(月) 16:53:42|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

綾瀬はるか 小出恵介 / 僕の彼女はサイボーグ

赤ちゃん
ワケもなく赤ちゃん


毎度です。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーのチャン・ドンゴン担当、ブロッケンです。


クァク・ジェヨン監督、綾瀬はるか主演の映画『僕の彼女はサイボーグ』を観ました。

なんでもこの映画、『猟奇的な彼女』、『僕の彼女を紹介します』に続く『彼女』シリーズ
第3弾という事だそうで。 何かいいっスね、彼女シリーズって。少なくとも日本シリーズ
よりは熱中できそうな予感。 フフ。 のっけから脱線しそうな予感。 今日は予感ばっか。

まァ何だ、その、モテない青年・ジロー(小出恵介)が、自分で自分の誕生日を侘びしく
セレブレイトしてた矢先に、綾瀬はるか演じるサイボーグが未来からやって来るワケよ。
そのサイボーグってのは、未来のジロー(イイ感じにヨボヨボ)が丹精込めてこしらえて、
過去の自分を守る為に送り込んで来た、言うなればボディー・ガードって寸法。 むむ?
かなり『ターミネーター』ライクなストーリーなんだけど、まぁイイやな。 シュワちゃんより
綾瀬はるかの方が眼に優しいしさ。

先だって公開されたなんちゃってB級映画『おっぱいバレー』の影響で、男子諸君の間
では“綾瀬はるか=ガチで巨乳”という公式がもはや定説(?)になりつつある今日この
頃ですが、今作においてもその豊満なバディを存分にプルプルさせてくれちゃってます。
へへ。 なんか今日のテキスト、『週刊大衆』の風俗コラムみたいでイイ感じやね。

序盤でいきなりお目にかかれるサイボーグ然としたボディ・スーツ、ニットセーター、派手
な模様のワンピース、どれに身を包んでも強調されてしまう生意気な胸のふくらみ。
さらに今作はアクション・シーンも満載で、飛んだり跳ねたりするたびにユッサユッサと
躍動する禁断の果実。 どうした俺よ。 今日はおっぱいの話に終始するつもりなのかッ!?

さにあらず!って事で、おっぱい以外のハナシもしなくちゃね。 えっと、ジロー役を演じる
小出恵介クンですけど、彼の顔って大韓的というか、韓流スターに混じっても違和感無さ
そうなマスクですよね。『彼女』シリーズの続編っつう事で、当然本国でも公開されたので
しょうから、小出恵介の起用には対韓的な戦略を感じます。 分かんないけど。

物語中盤にて、ジローの生まれ故郷を綾瀬はるかと彷徨うシーンがあるんですけど、正直
言ってここら辺はちょっとダレます。 つうかこの場面、綾瀬はるかの能力によって2008年
から15年前、つまり1993年の時代に遡って、ジローの故郷を擬似的に散策するという少々
ややこしい場面なんスけど、もう明らかに時代考証とかがおかしいの。 駄菓子屋にメンコ
に木造の長屋って。『ALWAYS 三丁目の夕日』じゃねえんだからさ。 93年っつったら、
スーファミもセーラームーンも既に存在したってのな。 この辺の、殊更に日本(あえてここ
はイルボンと読んで頂きたい)を強調した演出も、韓国での公開を想定しての措置なんでしょ
が、ボク的にはナメんなって感じでした。 メンコで遊んだ事なんか、ただの一度もござらん。

とはいえ、全体的には良くまとまっている映画だと思います。 おバカなノリの恋愛コメディー
かと思いきや、意外にしっかりとSFしてますし。
ただ、この内容で120分という尺はちと冗長。 前述した故郷を散策するシーン、あの辺りを
バッサリ割愛しちゃえば、もっとスッキリすると思うんですけどね。

それと、今作を未見の方は、綾瀬はるかちゃんのおっぱいだけではなく“目の演技”にも
注意して御覧になると、より一層この映画を楽しむ事が出来るんじゃないかな、と。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/11/07(土) 11:36:21|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅川礼奈

浅川礼奈
浅川礼奈って言ったら竜馬の妻とその夫と愛人

・漫画サイトもやっております。→コチラ

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/05(木) 17:02:19|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅川稚広

浅川稚広
浅川稚広って言ったら愛を乞うひと

・漫画サイトもやっております。→コチラ


続きを読む

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/11/04(水) 15:22:10|
  2. 似顔絵(女性)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仲里依紗 林遣都 / ちーちゃんは悠久の向こう

にゃんこ4
ワケもなく仔猫


毎度です。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーのゲリラ豪雨担当、ブロッケンです。


日日日原作の映画『ちーちゃんは悠久の向こう』を見ました。 日日日と書いて『あきら
って読むんですってね。 いやはや何ともトリッキーなペンネームでございますな。

幼なじみのちーちゃん(仲 里依紗)とモンちゃん(林 遣都)は、春から同じ高校の一年生。
モンちゃんは弓道部に、ちーちゃんはオカルト研究会に入部する。 『学園七不思議』と
呼ばれるミステリー・スポットの存在を知ったちーちゃんは、モンちゃんを強引に誘って
“学園七不思議巡り”を始めるが、部活や家庭のトラブルに悩まされていたモンちゃんは、
幼い頃の様に、彼女とだけ向き合っている訳にもいかない状況にあった…というあらすじ。

この作品のパッケージ裏に“衝撃のラスト!”みたいな煽り文句が踊ってまして、ボクも
ある程度心の準備が整った状態で作品に臨んだんですよね。  で、予告通り物語は
“衝撃のラスト”に突入。  まさかの展開に戸惑いつつも、『どうして仲里依紗林遣都
ばっかお弁当を食べてんだろ?』 『どうして仲里依紗がクラスメイトや先輩に話しかけても
無視されるんだろ?』といった疑問が解消されてスッキリ。  なるほどそういう事か、と。

…でも、確かに驚いたっちゃ驚いたんですけど、“衝撃”っつう程のモンでも無いじゃ~んって
感じだったんスよね、正直言って。 それに『学園七不思議』のくだりとかって、冷静に考えたら
本筋に関係ないんじゃね? 明らかに蛇足じゃね?ってな調子で、逆にイイ気になってツッコミ
なんぞ入れたりする始末。 そうです。 ボク、途中からこの映画をナメてかかってたんですね。

しかし! 本当の“衝撃”は最後の最後に訪れたのです。 それこそラスト30秒前ぐらいに。
いやぁ、油断してました。 つうかコレ、一見ハッピーエンドっぽい雰囲気が漂ってますけど、
全ッ然違いますからね。 むしろ、『呪い』だとか『憑依』といった邪悪な単語が似つかわしい
結末なんじゃないかと。  ま、何はともあれ“衝撃のラスト”である事は間違いありませんな。
前述した『学園七不思議』の伏線もキッチリ回収してくれましたし、これでようやく残尿感ゼロ。

…あと、本編と1ミリも関係無いんスけど、仲里依紗って、ニコッて笑った時の歯並びが綺麗で、
とってもチャーミングですよね。 でも、歯並びの良さとは裏腹に、歯の色が意外と黄ばんでんの。
や、ボクだってコーヒーの過剰摂取で歯がステインまみれですから、他人の歯をとやかく言えた
アレじゃないんスけど、ちょっくら気になったモンで。 でも、元・日ハムの新庄みたいに白過ぎる
歯ってのも逆にアレですよね。  つうかアレアレ言い過ぎ、俺。  

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/11/03(火) 16:26:53|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。