中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひぐらしのなく頃に

勝訴
ワケもなく勝訴


 こないだ、友人数名と集まって『映画でも観るか』ってハナシになりまして。

早速ツタヤに行き、さて何をレンタルすべぇって事で、散々協議を重ねた結果、

『普段、絶対に借りないようなヤツにしようぜ』っつう事で意見が一致。

結果、選ばれたのが劇場版『ひぐらしのなく頃に』でした。

 これって、もともと同人ゲームだったんですよね?不勉強で恐縮なんですけど。

で、僕らはそのゲームも、OVAも、コミックも、全然、ノーチェックだったんですよ。

イイ年した男子×4名が、手探りで知らない分野のカルチャーをつまみ食いする

のって、なんとなく浪漫あふれるカンジ、するじゃないスか。 良く分かんないけど。

 で、感想。 意外、っていったらアレなんですけど、面白かったです。 普通に。

結構真剣に見入っちゃいましたね。 でもさ、一点だけ。竜宮レナ(この名前もすごい

な)役のコの顔、個性的すぎやしませんかね。 かなり微妙な顔面模様でした。

劇中、レナの態度が豹変して『嘘だっ!』って、凄まじい形相で叫ぶシーンがあるん

ですよ。 そこ、かなり緊迫したシーンのはずだったんですけど、残念な顔面偏差値の

せいで、一同大爆笑。 製作サイドの思惑を超えた地平で生まれる笑いって、素敵です。


◆◆オーラル学園 更新情報◆◆

・のらネコミック-157


スポンサーサイト

テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

  1. 2009/04/21(火) 13:31:01|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オダギリジョー 麻生久美子 / たみおのしあわせ | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koumonkoumon.blog59.fc2.com/tb.php/1-a35bf85a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。