中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

阿部寛 夏川結衣 樹木希林 / 歩いても歩いても

おじいちゃん
ワケもなくバンザイ


どうも。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの高城剛担当、ブロッケンです。


是枝裕和脚本・監督の映画『歩いても 歩いても』を観ました。  傑作です。

15年前、不慮の事故で命を落とした兄の命日に、横山良多(阿部寛)は、妻・ゆかり(夏川
結衣
)とゆかりの連れ子である息子・あつし(田中祥平)と共に、神奈川の実家に帰省する
という、シンプル極まりないあらすじ。

この『歩いても 歩いても』という題名は、劇中で樹木希林が口ずさむ、いしだあゆみ
ブルーライト・ヨコハマ』の一節から取られているんですね。 …あの、のっけからいきな
り余談なんスけど、若い頃のいしだあゆみってすんごい綺麗なんですよねぇ。 それとボク、
この曲が大好きなんですよ。 憂いを帯びたメロディーがタマンナイというか、さすが日本歌
謡界のドン・筒美京平氏の作品でございます。

大切な何かを喪失する瞬間を描いた作品って、沢山あると思うんですよね。 また、喪失の
哀しみから徐々に立ち直っていく過程を描いた作品も、同様に沢山あると思います。しかし、
今作で描かれているのは、“喪失も、そこからの再生も、はるか昔に済んでしまっている家
族”なのです。 なので、今作には大きな事件や、ドラマティックな展開は皆無。 取るに足
らない家族間のダイアローグを基軸に、物語はどこまでも淡々と進んで行きます。 つうか
そんな映画のどこが面白いんだと思われる方もいらっしゃる事でしょうが、ところがどっこい、
面白かったんですよこれが。

気心の知れた者同士が交わす何気ない会話の途中で、ふと何かの拍子に思い出したくな
い過去であったり、触れてはいけない事情だったりといった、いわゆる“地雷”を踏んでしま
い、途端に場の空気が凍りつくといった瞬間は、誰にでも身に覚えのある経験かと思います
が、この映画はそんな『地雷を踏んだ瞬間』の描写が非常にウマいんですよね。 で、この
家族にとっての“地雷”とは、15年前、海で溺れていた少年を助けようとして、反対に自分が
溺れ死んでしまった長男・ジュンペイの存在、というワケです。 

ジュンペイの命日には、彼によって命を救われたかつての少年もやって来るのですが、そい
つがまたツマラナイ人間に成長しくさってるワケですよ。 こんな男の為にウチの大事な長男
が死んだのかと嘆く父・原田芳雄のキモチも痛いほど良く分かります。

と同時に、誰かの犠牲の上に自らの生が成り立っているという負い目を生涯にわたって背負
い続けなければいけないってのも、あるイミ生き地獄だと思うんですよね。 そこら辺の事情
を汲んで、“彼も辛そうだし、もう彼を命日に呼ぶのは止めたらどうか? ”と提案する阿部寛
に対し、『だから呼んでるんじゃない。 10年やそこらで忘れてもらっちゃ困るのよ。』と真顔
で返した時の樹木希林のおそろしさといったら!   歳月は人の哀しみをやわらげこそすれ、
決して消し去りまではしないんだなァと痛感させられる場面です。
 
それにしても、先述した『ブルーライト・ヨコハマ』も、樹木希林が若かりし頃、原田芳雄
の浮気現場を目撃した際にかかっていた“思い出の曲”で、以来、現在に至るまで時折レコ
ードを引っ張り出して聴いてるってんですから、つくづく人間の、そして女の怨念は怖いです
ね。  オバケなんかよりもよっぽど怖い(*´▽`*)

また、かつては開業医として付近の住民からの信頼を得ていた原田芳雄が、向かいの家で
暮らす老婆の容態が急変した際に、何の力になってやる事も出来ず、ボンヤリと救急車を見
送る場面も非常に印象的でした。 15年という歳月は、家族の哀しみをゆっくりとやわらげな
がら、同時にゆっくりと“老い”を、そしてその先にある“死”をたぐり寄せていたという事実が
とても上手に表現されたシーンだと思います。 

おそろしく地味な映画ですが、これほどまでに人間の本性や悲哀を丁寧に、そして精確に描
いた作品って、そうそう無いと思います。 オススメ。 ゴンチチの劇伴も心地良かったなあ。



キャスト

阿部寛 - 横山良多

夏川結衣 - 横山ゆかり(良多の妻)

YOU - 片岡ちなみ(良多の姉)

高橋和也 - 片岡信夫(義兄 ちなみの夫)

田中祥平 - 横山あつし(ゆかりの連れ子である良多の息子)

樹木希林 - 横山とし子(良多の母)

原田芳雄 - 横山恭平(良多の父)

野本ほたる - 片岡さつき(ちなみと信夫の娘)

林凌雅 - 片岡睦(ちなみと信夫の息子)

寺島進 - 小松健太郎(松寿司店長)

加藤治子 - 西沢ふさ(横山家の隣人)

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/04/30(金) 14:27:37|
  2. 映画レビュー
  3. | トラックバック:27
  4. | コメント:0
<<竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 ~銀次郎 VS 悪徳弁護士~ | ホーム | 川村ゆきえ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koumonkoumon.blog59.fc2.com/tb.php/243-198d9163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高城剛 取締役

中川ホメオパシー 阿部寛 夏川結衣 樹木希林 / 歩いても歩いても ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの高城剛担当、ブロッケンです。 是枝裕和脚本・監督の映画『歩いても 歩いても』を観ました。 傑作です。 15年前、不慮の事故で命を落とした兄の命日に、横山良多(阿?...
  1. 2010/04/30(金) 16:14:46 |
  2. やさしい人物画

『歩いても歩いても』

この映画は是非お盆までに見ていただきたい、できれば夏休みに入ったばかりのこの時期に是非!そう言いたくなるような、見終わった後にじわじわと心に入ってくるような映画でした。静かで地味で何も起こらない映画なんですが、死というものを直接描かずに雰囲気として匂わ...
  1. 2010/04/30(金) 16:58:43 |
  2. めでぃあみっくす

歩いても 歩いても/阿部寛、夏川結衣

是枝監督の『誰も知らない』は衝撃的な作品で、その後も社会派な路線で進むのかと思いきや一転『花よりもなほ』は人情劇で楽しませてくれたんですよね。今作はある家族の日常をとらえたホームドラマという事なんだけど、やっぱりYOUさんには期待デス。 出演はその他に?...
  1. 2010/04/30(金) 17:14:47 |
  2. カノンな日々

『歩いても歩いても』

   □作品オフィシャルサイト 「歩いても歩いても」□監督・原作・脚本・編集 是枝裕和 □キャスト 阿部寛、樹木希林、夏川結衣、原田芳雄、YOU、高橋和也、田中祥平、寺島進 ■鑑賞日 6月29日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆...
  1. 2010/04/30(金) 17:22:16 |
  2. 京の昼寝~♪

【歩いても 歩いても】

監督:是枝裕和 出演:阿部寛、夏川結衣、YOU、樹木希林、原田芳雄、高橋和也 「兄の15周忌に久しぶりに実家に戻った良多。再婚の妻とその息子も一緒、しかも失業中の身で、両親・・特に元医者で厳格な父には知られたくない。 姉家族も一緒で、母の得意料理も並び賑
  1. 2010/04/30(金) 18:33:59 |
  2. 日々のつぶやき

歩いても 歩いても

ある年、夏も終わりに近付いた頃、横山良多は、妻のゆかりと息子のあつしを連れて実家に向います。以前から、開業医だった父とそりの合わなかった良多にとっては、現在、失業中ということもあり、気の進まない帰郷となっています。良多の姉、ちなみの一家も来ていて、賑や...
  1. 2010/04/30(金) 20:26:36 |
  2. 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~

歩いても 歩いても

公式サイト。是枝裕和原作、監督。京浜急行三浦海岸駅前の不二家で一息つく横山良多(阿部寛)、妻ゆかり(夏川結衣)、息子あつし(田中祥平)。普通なら一気に実家へのはずだが、心の準備ができず、いつまでもうだうだ状態なのが痛い。
  1. 2010/04/30(金) 20:44:34 |
  2. 佐藤秀の徒然幻視録

歩いても歩いても

冒頭、母(樹々希林)が娘(YOU)と料理の仕度をする場面。皮を剥かれるにんじんや、包丁で切られるミョウガ、ざるで水を切られる枝豆が瑞々しく、「パフューム」を思い出した。海辺に続く階段も、家の内も外も、強すぎない光と影が微妙に交錯して、つつましい何気ない...
  1. 2010/04/30(金) 20:48:54 |
  2. シネマ大好き

?????

?Ĥä???? ? 2007? ? 114? ??? ? б //??/?/?/...
  1. 2010/04/30(金) 21:08:22 |
  2. to Heart

歩いても歩いても

『歩いても歩いても』 ---STILL WALKING--- 2007年(日本) 監督:是枝裕和 出演:樹木希林原田芳雄 阿部寛、夏川結衣 、YOU、田中祥平、加藤治子 長男の命日のために、老いた両親に家に久々に顔を揃えたある一家の一日をスケッチしたホロ苦くも温かな家族ド...
  1. 2010/04/30(金) 21:41:49 |
  2. こんな映画見ました~

歩いても 歩いても・・・・・評価額1650円

「歩いても 歩いても」は、ある意味で是枝裕和の劇場用映画デビュー作、「幻の光」と対になるような作品だ。 心に傷を負った一人の女性が、...
  1. 2010/04/30(金) 22:10:29 |
  2. ノラネコの呑んで観るシネマ

歩いても 歩いても

&nbsp;百日紅。剥がれたタイル。おばあちゃんち。
  1. 2010/04/30(金) 22:10:36 |
  2. 悠雅的生活

「歩いても、歩いても」ありふれた坂道

ありふれた家庭の、長男の命日に集まった妹夫婦と二男夫婦と父母の2日間。監督・原作・脚本・編集:是枝裕和出演:阿部寛、夏川結衣、YOU、高橋和也、田中祥平、樹木希林、原田...
  1. 2010/04/30(金) 22:19:53 |
  2. 再出発日記

mini review 09357「歩いても歩いても」★★★★★★★★☆☆

『誰も知らない』『花よりもなほ』の是枝裕和が、家族の情景を鋭くとらえ、しんみりと描いたホームドラマ。15年前に死んだ兄と比較されて育ち、実家に居心地の悪さを抱いている男を阿部寛がユーモアと悲哀を込めて演じる。そのほか、夏川結衣、樹木希林、原田芳雄などが家...
  1. 2010/04/30(金) 22:44:27 |
  2. サーカスな日々

高城剛

エリカ離婚「迷宮劇場」 夫高城剛一転「発言差し控える」 &lrm;12 &#26178;&#38291;&#21069;&lrm; 女優の沢尻エリカとの離婚が取り沙汰されている、クリエイターで夫の高城剛が2010年4月30日に再びブログを更新し、自身の考えを語った。 渦中の本人は離婚騒動をこう語り、...
  1. 2010/04/30(金) 22:56:03 |
  2. 35秒で1日のニュースを知る。

歩いても 歩いても

是枝監督の最新作。時代劇があまり好きでなく「花よりもなほ」を観てないので、「誰も知らない」以来の是枝監督作品に期待が高まる。15年前に海で溺れた子供を助けて亡くなった長男...
  1. 2010/04/30(金) 22:56:56 |
  2. まてぃの徒然映画+雑記

「歩いても 歩いても」家族劇の名作

監督 是枝裕和少しあらすじ 横山家では母(樹木希林)と娘ちなみ(YOU)が料理をしていた。ちなみは家族と一緒に両親と同居することを申し出ていた。 そこへ横山良太(阿部寛)が...
  1. 2010/04/30(金) 23:34:42 |
  2. ももたろうサブライ

歩いても 歩いても

歩いても 歩いても [DVD]ディテールの丁寧さが光る秀作ホームドラマ。長男の命日に集まった家族の一日を描く物語だ。食事、お墓参り、昔話と、特別なことは何もないが、それぞれの心のわだかまりを絶妙な会話で描く。特にどっしりと存在する母親役の樹木希林の、辛らつで?...
  1. 2010/04/30(金) 23:58:13 |
  2. 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

『歩いても 歩いても』 久しぶりに実家へ帰った気分

『歩いても 歩いても』を観てきました。 場所は、シネカノン有楽町1丁目。 初日舞台挨拶ということで、是枝監督、阿部寛、夏川結衣、田中祥平、YOU、樹木希林、原田芳雄、高橋和也が上映前に登壇。 なんたって“青い鳥”以来の夏川結衣ファンなもので、初の‘生’結衣...
  1. 2010/05/01(土) 00:01:04 |
  2. ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー

「歩いても 歩いても」

『人生は、いつもちょっとだけ間にあわない』 親子、兄弟、従兄弟、姑…、さまざまな家族の係わり合いを通じて人間同士の距離感や結びつきを改めて考えさせてくれ、個人的には今年一番心に染み渡った家族ドラマの秀作。 長男の命日のために開業医として働いていた老いた...
  1. 2010/05/01(土) 09:05:30 |
  2. 俺の明日はどっちだ

映画「歩いても 歩いても」

監督:是枝裕和(やっぱりドキュメンタリーな方) 出演:阿部寛(滑舌が…ちょっと)夏川結衣 YOU(超適役)樹木希林(◎) 出演:原田芳雄(◎)高橋和也 寺島進 田中祥平 野本ほたる 林凌雅 加藤治子  5年前に死んだ兄と比較されて育ち、 実家に居心?...
  1. 2010/05/01(土) 11:32:10 |
  2. おそらく見聞録

*歩いても 歩いても*

{{{   ***STORY***                2007年   日本 ある夏の終わり。横山良多は妻・ゆかりと息子・あつしを連れて実家を訪れた。開業医だった父と昔からそりの合わない良多は現在失業中ということもあり、気の重い帰郷だ。姉・ちなみの?...
  1. 2010/05/01(土) 22:57:49 |
  2. Cartouche

映画『歩いても 歩いても』

昨日14:05からの回を観ようと、12:45に劇場に着いたら満席でした&amp;#63897;。 というわけで、今日仕事帰りに出直しました。18:45の回に滑り込みセーフ&amp;#63917;、整理番号は17。凄い落差&amp;#63893;。 Story ある夏の終わり。横山良多(阿部寛)は妻・ゆかり...
  1. 2010/05/02(日) 00:29:00 |
  2. 健康への長い道

「歩いても 歩いても」:月島駅前バス停付近の会話

{/kaeru_en4/}月島にもこんな高いタワーがあるのか。 {/hiyo_en2/}歩いて登ったら大変でしょうね。 {/kaeru_en4/}歩いても歩いてもてっぺんにつかない。映画の「歩いても歩いても」みたいに。 {/hiyo_en2/}って、映画の「歩いても歩いても」ってそういう話じゃないでしょ?...
  1. 2010/05/02(日) 10:56:12 |
  2. 【映画がはねたら、都バスに乗って】

歩いても歩いても

「誰も知らない」「幻の光」の是枝裕和監督が、年老いた両親の元に久々に集った家族の情景を静かなタッチで切り取り、人生の喜びと悲しみを浮かび上がらせたホームドラマ。 物語:季節は夏の終わり。元開業医の横山恭平とその妻とし子が2人きりで暮らす家に、次男の良多?...
  1. 2010/05/02(日) 16:56:16 |
  2. パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

【映画】歩いても 歩いても

▼動機 是枝裕和 ▼感想 面白かった ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 夏のある日、横山良多(阿部寛)は妻のゆかり(夏川結衣)と息子のあつし(田中祥平)とともに実家に帰省した。この日は、15年前に他界した兄の命日。しかし、キュレーターの仕?...
  1. 2010/05/03(月) 16:40:23 |
  2. 新!やさぐれ日記

「歩いても歩いても」プレミア試写会

昨日、C.C.Lemonホールの「歩いても歩いても」プレミア試写会に行ってきました。 招待ハガキには、阿部寛さんが舞台挨拶されると書いてあったので、もう何日も前からワクワクしていました。 当日の舞台挨拶は、昭和の雰囲気をかもし出している部屋のセットに、阿部寛?...
  1. 2010/05/05(水) 07:48:57 |
  2. まぁず、なにやってんだか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。