中川ホメオパシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 特別編 ~密約~

旨ミルクチョコ
ワケもなく旨チョコミルク


《あらすじ》
ミナミの高級ホステス・純子の借金返済が滞り出した。 彼女の客の斉藤(トミーズ健)が
失踪し、200万円のツケを背負ったのだ。 銀次郎(竹内力)に追跡された斉藤は、叔父で
ある和泉原市市長の引田(芦屋小雁)をゆすることに。 市は熾烈な選挙の真っ最中。引
田は『1億円の借り入れをしてくれたら、200万円肩代わりしてもいい』という。  あと1億円
の実弾で勝算が見えるというのだ。 『銭は道具や!銭ばらまいたら決まりや!』と豪語す
る引田に、銀次郎の目が鋭く光る…!  初代舎弟・竜一(柳沢慎吾)が久々に登場する
シリーズ第22作目。 


《用語解説集》

・いくら泣いたかて 涙で借金はチャラにならんど!
〔解説〕 泣こうが叫ぼうが、銀次郎の地獄の取り立てからは 逃れられないのだ。


・田舎じゃ選挙は 最高のエンターテインメントだからのう
〔解説〕 田舎だってがんばってるんだよォ。 (平成狸合戦ぽんぽこ風に)


・信用でけるかどうかは ワシが決める事じゃ!
〔解説〕 “信用できる” ではなく“信用でける” と発音するのがポイントじゃ!


・ゼニは持ち主の人格を選ばへん
〔解説〕 人を憎んで ゼニを憎まずっちゅうこっちゃ。



《キャスト》

竹内 力

柳沢慎吾

竹井みどり  

いしのようこ

ゆうき哲也  

トミーズ健

芦屋小雁  

野村真美

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/06/22(火) 15:30:42|
  2. ミナミの帝王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小西真奈美 村上 淳 岡田義徳 / のんちゃんのり弁 | ホーム | 竹内力 / 難波金融伝 ミナミの帝王 スペシャル劇場版 ~ローンシャーク…追い込み~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koumonkoumon.blog59.fc2.com/tb.php/295-de8466fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。